マタニティマークの誤解

マタニティマークの誤解

マタニティマークをつけていると、周囲に妊婦であることが認知できます。ただ「席をゆずってくれるもの」と勘違いして(横暴な態度をとってしまう)人も結構多いみたいです。

 

マタニティマークは、他にもこのような効果があります。

 

もしものときに救急隊が適切な処置ができるようにという目印だよ

 

病院やショッピング中、タクシー内など 気分が悪くなり休みたくなるかもしれない時、 あらかじめ「私はこういう人です」と分かってもらう事でいざという時の混乱を防ぐマークだと思ってます。

 

妊婦は、突然具合が悪くなることがあるので、そういうとき、説明する余裕もないまま周囲を混乱させないためにあるんだと思います。

 

万一 外出中に倒れたりした時、お腹が大きくなってなくても妊娠中だと知らせる為のもの

 

 

【関連記事】妊娠初期にやっておかないと後悔すること

 

人気度が高い記事

一度出来たら消えない?!

葉酸不足が深刻な問題に…

マタニティマークの誤解
⇒ 正しい妊娠線のケア方法はコチラ

マタニティマークの誤解
⇒ 妊婦の葉酸不足が深刻な原因に…