育児ストレスを解消して、子育てを楽しくする魔法の方法

育児ストレスを解消して、子育てを楽しくする魔法の方法

育児ストレスを解消して、子育てを楽しくする魔法の方法を紹介しますね!

 

ストレスはなくならない?

 

ストレスを解消するための方法は沢山あります。

 

育児ストレスを解消して、子育てを楽しくする魔法の方法

 

例えば、具体的な方法として、カラオケで思いっきり歌うとか、旦那に愚痴をこぼすとか、運動をするとか、好きなモノを食べるとか、気の合うママ友達とのおしゃべりするとか、好きな音楽を聴くとか、映画を見るとか、夫婦二人だけで旅行に行くなどです。

 

ただ、多くの人はとんでもない勘違いをしています。実はこれらは真の育児ストレス解消法ではないのです。

 

一時の短期解決できる発散法としてOKで気分が和らぐかもしれませんが、根本的なストレスは消えることはありません。

 

ちょっと想像してみてください。育児ストレスの発散をしにカラオケや、ママ友とおしゃべりなどから帰ってきて、家の中を見たらびっくり!! 家の中がオモチャで散らかっていて、子供はギャン泣き、ワーワー騒いで、好き放題やってるのを見るだけで、イライラ。。

 

育児ストレスを解消して、子育てを楽しくする魔法の方法

 

いきなりストレスが溜まってしまいますよね。これでは、せっかくストレス解消をしたのが台無しです。

 

ストレスはココロの問題です。何か(歌ったり、運動したり)をすれば、ストレスが消えてなくなるわけではないのです。

 

ストレスを感じる人、ストレスを感じない人

 

例えば子供が言うことを聞かずギャーギャー騒いでも、「可愛いなあ」と受け流す方もいれば、イライラしてしまい「○○をやっちゃダメ!」と怒鳴ってしまう方もいます。

 

つまり、ストレスとは心の持ちようで、同じ現象が起きても、ストレスと感じる人もいれば、ストレスと受け取らない人がいるわけです。

 

どうしてストレスを感じるの?

 

育児ストレスを解消して、子育てを楽しくする魔法の方法

実は、子供へ感じるストレス・イライラは、アナタの子供に問題があるのではなくて、アナタの幼少期の頃に原因が隠されています

 

「はて、一体どういうことだろう?」と思われた方もいると思います。例えば、子供が言うことを聞かず、うるさくして、いつも子供に迷惑をかけられるというアナタ。

 

アナタはもしかすると、自分がそのくらいの年齢に、親に叱られて、迷惑をかけないように聞き分けのいい子にしていませんでしたか?

 

本当は、ダダをこねたり、ワガママを言いたかったりしたけど、アナタの親から嫌われたくないから我慢して自分の本音を言えずに育ってきませんでしたか?

 

両親が共働きで、本当は甘えたかったのに、両親の負担にならないように感情をグッと抑えて何でもないように振る舞ってきませんでしたか?

 

小さいころに「○○したかったけど、できなかった」その感情を心理学では「抑圧(よくあつ)」といいます。

 

その抑圧した部分を、目の前の我が子が見事に表現(ダダをこねたり、言うことを聞かなかったり、アナタがイラッとくる行為)してくれるのでイライラして仕方がないのです。

 

ワタシは我慢してきたのに「なぜ、アナタはママに迷惑をかけるの?なぜ、ママを困らせるの」というような具合にです。

 

根本的な育児ストレスの解決策は?

 

育児ストレスを解消して、子育てを楽しくする魔法の方法

育児ストレスを感じる真の原因、根本的な根っこはアナタの中にある、”満たせなかった感情”なのです。

 

この満たせなかった感情を抑圧したまま、表面的に飲めや歌えのばか騒ぎをしても何らストレスは解決しないのです。

 

ストレスとなる根本原因があるならばその根っこを刈り取らないと同じことの繰り返しとなっていまいます

 

残念ながら、抑圧は無意識なので一人でそれに気づいて解決するのはとても難しいです。できれば専門家と一緒に解決するのが最善策です。(参考:厚生労働省 こころの耳

 

 

子供の成長は、同時に、アナタ自身の心を大きく成長させることでもあります。

 

子供というのは、大人が育てるものですが、時に大人である私たちが子供たちから、心を成長させてもらうキッカケをプレゼントしてくれる天使のような存在なのです。

 

私の育児ストレス解消法をご紹介

 

主婦の方にインタビューをして、育児ストレスの解消法を教えてもらいました!

 

地域の子育て支援センターなどで相談して育児ストレスを解消!

 

私には1才8か月の子供がいます。最近イヤイヤ期に入り始め、ちょっと気に入らない事があるとすぐに怒って困っています。

 

特に自分の欲しいものが手に入らない時の怒り方はひどく、体を反って怒るので毎回頭を打たないかひやひやします。今までは他の事で気をそらして何とかその場をやりくりしていたのですが最近はそれもうまくいかずに怒ってしまいます。

 

私も自分が落ち着いて対応できる時は泣き喚かれても冷静に対処できるのですが、忙しい時や疲れている時などにはこちらが滅入ってしまいます。

 

私はストレスがたまると何もかも嫌になってしまうタイプで何もしたくなくなったり、人に会うのが嫌になったり、暴飲暴食をしてしまいます。子供にも優しくしてあげられなくなり、後から後悔をしてしまうというのを繰り返してしまいます。

 

そんな時はなるべく早く友達に会って愚痴を言ったり、主人に相談をして一人になれる時間を少しだけ作ってもらいます。一人でスーパーに買い物に行ったり、カフェでお茶をしたりと本当に些細な事なのですが一人になってみると子供の事が心配になって早く帰ろうと思えるのです。

 

私の場合は主人が育児にも積極的で支えてくれるので助かっています。つらい時は誰かにわかってもらえるのが一番だと思うので友達や家族、地域の子育て支援センターなど自分が相談できる場所を見つけておくといいと思います。

 

 

珈琲やお茶が自分へのご褒美として購入することで育児ストレスを解消

 

育児で子供が2歳位になると体力がついてきて昼寝もしなくなり、なかなか自分の時間が持てないことでストレスを感じていました。
イライラしてしまい主人にあたってケンカが絶えず、夫婦関係がギクシャクしてしまったり、睡眠不足で肌が荒れて吹き出物ができやすくなり疲れがなかなか取れない事がありました。
出来るだけストレスを減らす為にやったことは、午前中に子供をしっかり遊ばせて昼寝をするようにし、可能な時は一緒に昼寝をして疲れをとったりしました。
休日には夫にお願いして1、2時間ほど子供を見てもらいました。
その間、外出先で映画やショッピングを楽しんだり自分の時間を確保する事でストレスを溜めないようにしました。
また、ママ友や母親など身近な人に育児の悩みを相談するのもストレス解消に役立ちました。
他には、育児の合間に一息いれるとき好みのお菓子やお茶、コーヒー豆などを少しだけ自分へのご褒美として購入しています。

 

 

私の育児ストレスの解消法はヨガでした(32歳A子さん)

 

私の子育てに関する悩みは一人の時間を持てない事により
今まで出来た事全てにおいて一人では何一つ出来なくなった事です。

 

ストレスにより授乳をしていたのもあるかと思いますが髪の毛が抜けました。
イライラする事も多かったと思います。

 

あとは、軽い過食です。心が食べても満たされないけどまた食べる事を繰り返していました。
ただ一つの救いがヨガでした。

 

妊娠前より続けていたヨガを産後も月1回ですが通っていた産院で受け続ける事が出来た事です。
けれど子供を連れての産後ヨガのクラスでしたので子供の事が気になりそこまでリラックスする事が出来ませんでした。

 

子供が1歳になるのを気に毎週土曜日の午前中1時間だけ
母に子供を預けてヨガを受けに出かけています。

 

ヨガを受ける時は子供と離れる事によって
自分に集中出来るので自分自身のメンテナンスも出来るし心もリラックス出来ます。

 

終わった後は普段よりもさらに子供を大切に出来る気がします。なので私のストレス解消法はヨガです。

 

 

現在妊娠4ヶ月の育児ストレス解消法はDVD鑑賞です

 

1歳児の子供の育児をしつつ、現在妊娠4ヶ月です。

 

私が育児をして悩んだことは【泣き止まないこと】と【ひたすら抱っこ】でした。
私の上の子は手がかかる方で、半年までは常に抱っこし何もできない状態でした。

 

それで、私は寝不足になり、軽い育児ノイローゼにもなりました。

 

解決策は、5ヶ月検診の時にすすめてもらった、
支援センターや子育て広場に出向くことです。

 

私は人見知りで、あまりそういう場には行きませんでした。
ですが、検診を機会に行くようになりました。

 

保育士さんもいるので、無理にママさんの輪に入らなくても大丈夫です!

 

私は、旦那さんが休みの日には買いものに行きます。そのときに好きなデザートやおかしをつい買ってしまいます。

 

なかなか外に子供を預けて出掛けることの出来ない方にオススメなのはDVDを借りて見ることだと思います。

 

実際に私はそうなので、DVDを借りて夜寝静まった頃DVDプレーヤーで見ています。

 

友だちの方のお子様は小さいのでしょうか。少しでもストレスが軽減されると良いですよね。
乱文で読みにくいかもしれませんが、参考になれたら嬉しいです。

 

 

育児ストレスで夫婦喧嘩が増えた私のストレス解消法

 

私も育児ストレスで一時悩みました。

 

私の場合精神的バランスを崩しそうになり、主人に対してナーバスになって夫婦喧嘩が多くなってしまい、
そんな態度をとってしまう自分に自己嫌悪しました。

 

そんな時に私が取った方法は一日のうちのちょっとの時間でもいいので、
自分のための時間を強制的に作り、その時間だけは子供のことを考えないようにするといった方策です。

 

私の元々の性格が完璧主義でゆとりを持つことが苦手ということもありますので、
できるだけ自分にルーズになれる時間を作るように努力しました。

 

義母に手伝ってもらえるタイミングの時には数時間子供を義母に預けて
外に大好きなショッピングに出かけて自分のためのものを購入したり、

 

友人と会ってお茶をして育児の愚痴をきいてもらったりたりして
あえて育児から離れる努力をしました。

 

一人で頑張らなくていいんだ!という心の余裕ができたことで
私の精神バランスも元に戻っていきました。

 

育児は24時間営業なので、自発的に緩みを作ることが大切です。

 

 

転勤族の私が行った育児ストレス解消法は育児サークルです

 

私は2人の子どもを育てています。

 

今は幼稚園と小学校へ通っているので育児ストレスも落ち着きましたが、
上の子どもが3才前に下の子どもが生まれ、
転勤族のため転勤したばかりの土地で途方にくれてしまった事があります。

 

ストレスの種類にもよると思いますが、やはり孤独の一人育児が一番良くないです。

 

今になって思えば、まだ会話のできない相手と24時間ずっと一緒で主人も多忙だったので、
大人と会話したくて私の場合はイライラしていたように思います。

 

上の娘にきつくあたってしまう事もありました。。

 

思いきって、近くの保育園へ行き、上の子どもが入れる育児サークルを紹介していただきました。

 

そこには同じ様なお母さんたちがたくさんいました。
できるだけ閉じこもっていずに誘い合って公園に行ったりとお付き合いをさせてもらう中で、
ストレスも解消されていきました。

 

市役所や保健センターだけでなく、
地域の保育園でもサークル等を紹介していただく事ができますし、
相談にも乗ってくれます。

 

ご友人も人との関わりの中で自分の居場所を見つけてストレスが発散できれば良いですね。

 

 

外でオンブ、貴金属を買ってワクワクが育児ストレス解消法です

 

出産前は早く産まれないかなと思っていました。大きなお腹が大変で、産んで楽になりたかったし、それに早く赤ちゃんに会いたかったから。でもそれは大きな間違いでした。本当の戦いは産んでからでした。

 

いつどうなるかわからない赤ちゃんを24時間体制でお世話し続ける。すごいストレスです。生後半年ですが寝ない子なので、まとまって2時間寝れればいいほう。

 

私が見えなくなるとすぐに泣くので、食事も、お風呂も、トイレさえもゆっくりできない。寝不足に生理的欲求が満たされないストレス。ほんとうにたまにゆっくり食事して、朝までぐっすり眠りたいたったこれだけのことができないなんて思ってもみなかった。抜け毛もとまらないし、ストレスで食べるので体重も減らない。嫌なことだらけ。

 

今も子が泣いてる。こういうとき昼間はおんぶんして外にでて気分転換している。外出すると不思議と子供がおとなしくなるのでこちらも楽。帰りに大判焼きを買って食べるのが楽しみ。

 

だから体重減らないのにな。なんていうのは気にしない。後は、お小遣いをためていいます。外に長時間でれないのであまり使わずにすんでいるので、それを使って貴金属を買って旦那さんがいないところで、こっそり見ながらニヤニヤしてます。身に着けるのは子供が大きくなってからなので、まだまだ先ですが、これを着けて外出するのを楽しみに頑張っています。

 

 

育児ストレスを解消して、子育てを楽しくする魔法の方法記事一覧

生まれたての赤ちゃんを育てていると、慣れないことや、どうしていいかわからないことで育児ストレスが溜まると思います。子供がぐずったり、なかなか寝なくて何度も起こされたり、言うことを全然聞かなかったりすると、つい何も分からない子供に怒鳴ってしまったり、自己嫌悪に陥って子育てに自信を持てなくなるなんてことが、しょっちゅうあるのではないでしょうか。このままじゃ、自分が自分じゃなくなって壊れてしまいそう…こ...

生後1ヶ月の赤ちゃんがいます。慣れない育児のせいか過食してしまいます。育児は大変ですが、我が子はとても可愛いし、癒されますが、どうしても家事や仕事、旦那への不満が増えてしまいイライラしてしまい、結果として食べ過ぎてしまいます。私が体調が悪くなっても、育児を放棄することなんてできないし、家事を放置しても、旦那がすごく協力してくれるわけでもなくて、休む暇がありません。旦那は協力してくれず、育児とか仕事...

育児ストレスが原因で離婚に…育児ストレスで離婚する夫婦が今とても増えています。ここに興味深いデータがあります。厚生労働省が5年に1度、全国の母子家庭を対象に行う母子世帯等調査(いわゆるシングルマザー)のデータ結果です。この調査では調査対象となったおよそ1400人のシングルマザーに「末の子どもが何歳の時に離婚したか」を聞いています。選択肢は「0~2歳」期、「3~5歳」期、「6~8歳」期と3歳ごとに成...

幸せのカタチ、産後クライシスの夫婦が急増中育児って本当に大変です。育児ストレスが原因で離婚しそうな夫婦のことを「産後クライシス」といって、TV番組あさイチで提唱された造語なのですが、定義は「産後2年以内に夫婦の愛情が急速に冷え込む状況」のことを指します。産後クライシスとは?クライシス(crysis)の意味は、危機、局面、崩壊を意味します。芸能人でいえばスザンヌさんが産後クライシスと報道されていまし...

心理学や人間学を学び、コーチング指導をしているブログ管理人の香川まなみともうします。育児ストレスで食欲が止まらない、分かっているけど食べることが辞められない、太っていく自分を鏡で見て悲しい、体重計に乗って罪悪感がいっぱい…もしかしたらアナタは、産後太りをしてしまって、とても辛い状態でしょう。誰にも育児ストレスの大変さんを理解してもらえてないかも知れません。そして反動で沢山、食べてしまって食べた後は...

9カ月になったばかりの娘が、夜に愚図って眠れない時があります。最近「なんでもママじゃなきゃだめ」な娘は、夜のグズグズの時にパパが抱っこすると大泣きです。そんな時はママの抱っこじゃないと眠れずに、1時間以上10キロの娘を抱っこして歌を歌いながら家の中を歩き回ります。寝たと思ってベッドに置くとすぐに起きてしまうので、娘が深い眠りについてからベッドに置かないとそのまま眠ってくれません。仕事をしながら育児...

女房曰く「自分に余裕がある時は可愛い」が、「忙しい時にイヤイヤモードになるとキレそうになる」。子育て中ってあんまり余裕ないよね。ましてや3人もいると。頭が下がります…話しかけてもひたすらダンマリを決めこむ子。『大変!○君お耳悪くなっちゃった!!(電話を手に)病院ですか?今すぐお注射して下さい』という小芝居を叔母の家で目撃。○君すっ飛んで来ました病院に行って「言うことをきかない子供に対してイライラ...

昔仕事で家庭支援センターに見学に行った時、施設の一角をお母さん方の交流の場にしてた。都合の良い時間に来てお母さん同士話して子供達もおもちゃで自由に遊んでて、窮屈では無さ気だった(*'‐'*)ママ友いらない!子供が交流さえしてればいいのよ!子供の仲良しの保護者とは、必然的に話すようになるけど深い話愚痴はしない!笑い話程度で十分。ただ挨拶は相手の返事がなくてもしておくと良いかも今は別にいなくても困って...